アポロで昼から女の子と濃厚ないちゃいちゃタイム!

女の子のふっくらしたおっぱいをもみもみしたりいちゃいちゃしたりするのってすごく幸せですが、セクキャバが次第に閉鎖されていっている気がして寂しい気持ちになるのです。
休日の昼間にイベントに参加しようと思っていたのですが、雨で中止になり、急に暇になってしまいました。
だらだらするのはもったいないですし、せっかくの休日なので楽しいことがしたいなと思っていると、セクキャバ遊びを思いつきます。

そういえば、アポロが昼営業を開始したというのを聞いたことがあるのを思い出したのです。
せっかくなので、この機会にアポロに行ってみようと思い、うきうき気分でお店へ向かいます。
昼間からセクキャバ遊びをするのは初めてなので、ちょっとドキドキです。

アポロの店内

昼 日本アポロは御徒町駅から徒歩1分という非常に便利な場所にありました。
近くには飲食店が多くあり、人通りもそれなりにあったので、昼間に行くのは少し恥ずかしいなと思いました。
昼は13時からとのことでしたが、自分はオープン前に到着しました。
まだ開いていないだろうなと思い、とりあえず階段を上がってみると、すでに営業していて、先客もいそうな感じでした。

まだオープン5分前なのに早いなと思いました。
早速受付に行ってみると、今は女の子の数が少ないので、少し待ち時間があると言われました。
自分は初来店ということもあり、40分6,000円とのことだったので、先に料金を支払います。
その料金に全て含まれているので、安心だなと思います。

昼間はそれほどドリンクを飲みたがる女の子もいないと思うので、安く遊べるのではないかと期待できます。
初来店ということもあり、ルールの説明を丁寧にしてもらえました。
それから手洗いやマウスウォッシュをして中へ案内されましたが、途中で女の子の待機席を通ります。
時間が早かったこともあり、女の子は誰もいませんでした。

自分はしきりがしっかりしている席に案内されたので、落ち着くなと思いました。
店のBGMはゆったりした感じでリラックスできます。
昼間からビールを飲んで待っていると早速女の子がやってきました。

かわいいアイドル系女の子

女性 かわいい「こんにちは!」とかわいいアイドルのような女の子がやってきました。
スタイルは抜群ですし、何といってもすごくかわいいのです。
自分のすごく好みの顔だったので、ドキドキが止まりませんでした。
「すごくかわいいね!」と言ってみると、謙遜して否定してきたので、それもかわいいなと思います。

「お仕事は何をしているんですか?」と女の子に聞かれたので、仕事のことや悩みを色々聞いてもらいました。
女の子は聞き上手で共感してくれるのでうれしくなって、色々話してしまいます。
トークタイム中はセクキャバに関する話題にもなりました。

女の子はこのお店が初めてではなく、別のセクキャバで働いていたこともあるようです。
しかし、色々あってやめてしまったとのことなのです。
女の子も大変なんだなと思いました。
「この世界で働いていると、色々大変なことあるよね。」と伝えると、女の子も分かってもらえてうれしいと言ってくれました。
そして、自分と会えたこともうれしいと言ってくれたので、興奮してしまいました。
トークタイムでかなり仲良くなれたので、良いムードになり、プレイ開始です。
「このお店キスしても大丈夫?」と聞いてみると、女の子は笑顔でうなずきます。
ダウンタイム以外でもできるとのことなのです。
そのような確認をしていると、女の子の方から唇を当ててきてくれました。
キスが不意打ちだったのでびっくりしましたが、テンションがかなり上がり、女の子をハグします。

そのまま、再びふっくらした唇の感触を味わいました。
濃厚なディープキスではありませんでしたが、唇のやわらかさが最高で満足できました。
いちゃキャバ寄りのセクキャバというイメージだったので、さすがに服の上からでないといけないかなと思っていましたが、女の子はダウンタイムの前に服を自分で脱いでしまったのです。
「上に乗ってもいいですか?」と言われたので、大歓迎で女の子を乗せます。
重いことをなぜか気にしていましたが、こんなにかわいい女の子なら乗せたくてたまりません。
見た目はすごく痩せていましたが、お尻などがふっくらしていたので、思ったよりも重さを感じました。
しかし、そんなことは気にせずにおっぱいに取り掛かります。

おっぱいはFカップとのことで、かなり大きく感じました。
おっぱいをもみもみしていると、女の子の視線が定まりません。
かなり感じて必死に我慢しているようだったので、自分の方が興奮してきました。
乳首を触るときのリアクションが一番激しくて、弱点が分かったので、乳首を中心にいじめることにしました。

すると、女の子は声を出して悶えます。
ここ弱いね!」と言いながら乳首をいじりまくると、女の子は体を激しく動かしてリアクションしてくれました。
感度が高い女の子と遊ぶのはすごく楽しいなと感じます。
「リアクションがすごく良いね!」と伝えると、「やり方がすごく上手です!」と言われたのでうれしくなってまたキスしてしまいました。

すると、女の子のテンションもかなり上がっていたので、今度はディープキスだったのです。
女の子をハグしながらの最高のキスタイムです。
「そういえばそろそろ何か飲む?」と女の子に聞いてみました。

こんなに女の子が大サービスしてくれたので、お礼をしたい気持ちになってきたのです。
女の子のドリンクと自分がおかわりしたお酒が到着すると、一緒にカンパイしました。
女の子はのどが渇いていたみたいで、ゴクゴクとドリンクを飲み、「すごく楽しい!」と言ってくれました。
こんな言葉を言ってもらえるなんて、お世辞でもうれしく感じます。

カンパイした後はさらに密着していちゃいちゃします。
そんな感じで女の子と遊んでいると、客が目の前の席に来てしまいました。
しかし、プレイ真っ最中の時は興奮していて意外と気にならないなと思いました。
しばらく女の子といちゃいちゃしていると、時間が来たので、スタッフがやってきました。

「もっと遊びたい!」と女の子が延長をおねだりしたので、スタッフに聞いてみると、延長可能とのことです。
追加料金をその場で支払って、女の子と延長して遊ぶことにしました。
延長すると、女の子はすごく喜んでくれます。
「うれしい!ありがとう!」と言ってくれたので、すごくかわいいなと思いました。

延長タイムでは、ダウンタイム開始前から女の子が濃厚なディープキスをしてくれました。
キスとハグを楽しんでいると、またまたダウンタイムの時間になります。
女の子は再び上に乗ってきました。
延長タイムのダウンタイムはさらにヒートアップしていて楽しい時間でした。

舌の動きはかなり激しくなり、口の中で暴れていたので、どうすれば良いか分からない気持ちになります。
さらにお尻や腰を激しく動かすので、下半身が刺激されてたまりません。
気持ち良かったのですが、体力がやばくなりそうでした。
楽しい延長タイムはすぐに終わってしまい、少し寂しい気持ちでしたが、幸せな時間を過ごせて良かったです。

「また来るね!」と女の子と約束してお別れしました。

アポロの女の子は昼間も最高!

昼間から最高の女の子に出会えてとても幸せな日になりました。
帰るとき、待機している女の子をチラっと見ましたが、すごくかわいいのでもう1回利用しようかという気持ちにさえなりました。

昼でもこんなにクオリティの高い女の子が揃うセクキャバってすごいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする