練馬で可愛い女の子の巨乳が揉めるお店SCANDAL

今日も仕事は無事お終い。
早速家に帰ろうかと思って会社を出る僕。
しかし、何だかこのまま帰るのも勿体ない。
そう感じた僕は思い切って夜の街に繰り出すことに!

いつか友人から聞いた練馬にあるセクキャバが良かった。
との情報を基に一路練馬にあるセクキャバを目指すことにしたのです。
仕事で疲れた僕の体を癒してくれるのはどんな女の子なのでしょうか?

40分4980円で巨乳を揉み放題のお店

電卓今回僕が行ったのは練馬区にありますセクキャバ「SCANDAL(スキャンダル)」です。
場所は西武池袋線の「練馬駅」の西口を出て西に向かって歩いて1分くらいの場所にある「第3平和ビル」の6階にありました。
友人の話だとなんでも「どの女の子も可愛くて巨乳だった」とのこと。
巨乳好きの僕からしたらたまらないお店になりそうです。

さあ、一体どんな可愛い女の子がいるのでしょうか?
早速お店に着いた僕は外の看板に目をやります。
白いドレスを着たアイドルのような顔の女の子ばかりがずらっと勢ぞろい。
しかも確かに噂通り「巨乳」ばかりのようです。

興奮してきた僕は早速扉を開けて店内に潜入!
入り口で僕の事を迎えてくれたのは紳士的なイケメンボーイさん。
とりあえず40分の1セットのみを遊ぶことを告げると店内奥のソファーに通されます。
こちらのお店「SCANDAL(スキャンダル)」では40分がなんと4980円の驚きのリーズナブルさなのです。

時間帯に応じて20時以降は5980円、22時以降は40分が6980円と変わっていきますがそれでもかなりのリーズナブルな価格設定と言えるでしょう。
店内の雰囲気はちょっとゴージャス感のある「キャバクラ」といった印象。
落ち着いた大人な男性でも十分に楽しめそうな雰囲気となっています。
さあ、どんな可愛い女の子が僕とエッチなお酒を楽しんでくれるのか物凄く楽しみです。

Dカップの美女、Eちゃんと盛り上がったお酒を楽しむ

「こんばんは。Eです。宜しくお願いします!」

初めに僕のところに来てくれたのは茶髪のアイドルのようなルックスのEちゃん。
目はパッチリ二重でめっちゃ可愛い感じです。
なのに、Eちゃんの胸元には見事なおっぱい。
真っ白いドレスの胸元は大きく開いていて谷間を強調した衣装となっていました。

早速Eちゃんを隣に座らせてドリンクで乾杯!
Eちゃんは22歳の女の子で学生時代からこの業界で働いてきた女の子だそうです。
今はこのお店に専属で出勤しているようでちょっと慣れた様子。
可愛い瞳で僕の方を見つめて来ながらお酒を楽しんでいます。

すっごく綺麗なEちゃんの手を思わず触りながらお酒を飲みます。
そのまま僕の右手はEちゃんの腰に。
せっかくセクキャバに来たんだから時間内は沢山お触りをしなくちゃです!
密着しながらEちゃんとの会話を楽しみます。

そのまま僕はEちゃんのお尻を触りまくり。
「あ、、、やだ、、もうお尻触ってますね、、、触り方がえっち、、あ、、」
ぷりんとした弾力のあるお尻を右手で揉みまくります。
優しく触るとEちゃんはエッチな声を出してくれました。

ちょっとだけ僕を見つめながら小声で喘ぐEちゃんは可愛すぎます。
僕のイチモツも早くも臨戦態勢に突入!!
ズボンの中でガチガチになっていました。
いよいよ僕の右手はEちゃんの真白なドレスを上半身に向かって突き進みます。

お目当ての巨乳を右手で触りまくりながらお酒を楽しみます。
「あ、、、おっぱい、、もうえっち、あん、、感じちゃう、、」
エッチな声を出しながら感じるアイドルのようなEちゃん。
僕の右手も興奮しっぱなしで留まるところを知りません。

さらに興奮した僕は両手でEちゃんの巨乳を鷲掴み。
手から零れ落ちる巨乳を揉みしだいて楽しみます。
今度はドレスの中に手を入れて生乳を触りたい!!
といういことで僕の右手は果敢にドレスの中をせめていきます。

「あ、、、中に入れるんですか?あん、、」
ドレスの中には生暖かくて柔らかい巨乳が!!
おっぱいを揉みながら先っちょの乳首を優しく撫でまくると、、「あ、、乳首めっちゃ気持ちいいです、、、エッチな触り方ですね、、」

あっという間にコリコリに勃起状態になったEちゃんの乳首。
指先でもっとコリコリしながらEちゃんのエッチな声を楽しみ続けます。
Eちゃんから漏れるエッチな声と吐息で僕のイチモツは完全に反り返ってズボンを持ち上げている状態になっていました。
と、ここでEちゃんとのエッチな時間はお終いの様です。

あっという間の時間でした。

大人な色気のあるRちゃんの巨乳も見事

黒髪次に僕のところに来てくれたのはRちゃん。
黒髪でちょっと落ち着いた大人な女って感じの女の子。

「こんばんは。Rです。宜しくお願いします。」

エロさも感じるRちゃんは黒いロングドレスを着ていました。
さらにその胸元は見事なおっぱい!Rちゃんも巨乳ちゃんでした!!
見たところ、、Fくらいはありそうな感じです。
早速Rちゃんもソファーに座ってもらいお酒を楽しみます。

Rちゃんは25歳の女の子でこのお店でずっと働いているそうです。
腰に手を回してRちゃんのエッチな腰のくびれを堪能します。
そのまま僕の右手はRちゃんの巨乳に吸い込まれていきました、、「あ、、、もう、、えっち、、いきなりおっぱい触るんですか、、あ、、」
上目遣いでエッチに囁きながら喘ぐRちゃんがまさに大人の妖艶さを持っていてあっという間に僕のイチモツは興奮マックス状態に!!

ズボンを持ち上げながらそびえたっていました。
それにしてもRちゃんの巨乳はまさにミラクルサイズ!!
優しく触りながら揉みしだくと手からは溢れ出してしまうサイズです。
両手で下から持ち上げるように揉みながら堪能!!まさにマシュマロのような揉み心地です。

と、ここで店内のBGMに変化が!!
セクキャバ恒例のダウンタイムのスタートのようです。
Rちゃんは着ていた真っ黒のドレスを肩からするっと脱ぎおろし巨乳をぷるんと出してきました。
真っ白なおっぱいに大き目のピンク色の乳首が僕のエロ心をそそりまくります。

そのままRちゃんは僕の股間の上に跨ってきます。
そこにはそそり立った僕のイチモツが!!
「あ、、、すごっくおっきくなってますね。エッチ、、、かっちかち、、」

微笑みながら手で優しく避けるとRちゃんは僕の上でエッチに腰を動かし始めました。
妖艶な腰遣いはまさに大人の女の武器
目の前でRちゃんのおっぱいが上下に揺れます。
僕は両手で溢れそうなおっぱいを思う存分揉みまくります。

おっぱいを揉みながら乳首を指でいじると、「あ、、、ヤバい、、乳首めっちゃ気持ちいいです、、、あん、、、」
体をびくつかせながら感じまくるRちゃんはさっきまでより大きな喘ぎ声で僕を興奮させてくれるのでした。
あっという間にRちゃんの乳首はコリコリ勃起状態になり、そのまま僕は舌先でペロンとしてしまいました。
「あ、、、舐めたらダメ、、、あん、、、でも気持ちいい、、、」

初めは嫌がりながらもかなり感じまくってくれたRちゃん。
さらにそのエッチな唇に舌先をねじこんでいきます。
「あ、、、あん、、、ん、、キスも、、、すごい、、、ん、、」
最後はディープキスをお見舞いして時間終了です。

「SCANDAL(スキャンダル)」のまとめ

というわけで今回は練馬駅から徒歩1分の場所にあるセクキャバ「SCANDAL(スキャンダル)」に行ってきました。
可愛い女の子の巨乳が揉みたい方には絶対にお勧めのお店です。
40分で4980円の最安価格もマジでリーズナブルすぎると思いました。

この内容で4980円は破格です!!
この後も僕は何度も通ってしまいそうな優良店となるでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする