アイダブリューオーピーの女の子のクオリティ抜群!

女の子と思いっきりイチャイチャしないとやってられないような気持ちになることってありますよね。
日常で嫌なことがありストレスがたまっているとき、女の子のふっくらしたおっぱいがどうしても恋しくなってしまうのです。
そんな感じでたまにセクキャバ遊びをするのですが、この前利用したセクキャバの女の子のルックスとサービス内容が最悪で、嫌な気持ちになったばかりでした。

セクキャバで失敗すると、さらに嫌な気持ちになるので、今回は絶対に楽しい気分になりたいと、評判が良さそうなセクキャバをスマホで探します。
するとアイダブリューオーピーというセクキャバを発見しました。
アイダブリューオーピーの意味は「池袋西口のおっぱい」とのことで、ちょっと面白いなと思いました。
名前にセンスがあるとは言えないですが、キャストは厳選していてクオリティが高いとのことだったのでワクワクしながら行ってみることにしました。

おっぱいをじっくりと堪能できるという噂なので、女の子の身体のどの部分よりもおっぱいが好きという方は絶対に楽しめるでしょう。

アイダブリューオーピーまでのアクセス

夜 駅アイダブリューオーピーの最寄駅は池袋駅です。
アイダブリューオーピーに行くには、池袋駅を北口から出るのがおすすめです。

池袋駅を北口から出ると、道がみずき通り、中央の文化通り、線路に沿うルートの3つに分かれていますが、中央の文化通りを進みます。
中央の文化通りにはファミリーマートが2つありますが、2つ目のファミリーマートの交差点がトキワ通りになります。
そこにある信号を渡って左に曲がります。
すると、左に西一番街出口がある交差点があるのでそこを右に曲がります。

最初の交差点の手前に幸運館ビルがありますが、それにアイダブリューオーピーは入っています。
住宅街にあるお店ではありますが、ビルの入口にKOUNKANとローマ字で書かれてあるので目印になります。
店の前に着くと、客引きスタッフのお兄さんに声をかけられました。
「アイダブリューオーピーってここですか?」と聞くと、「そうですよ。」と答えてくれました。
客引きスタッフのお兄さんが面白い感じなので、店の呼び方など無駄話で盛り上がりました。
お店は2階なので、エレベータで上がることにしました。

アイダブリューオーピーの料金システムと店内

電卓受付で初来店であることを伝えると、料金システムについて説明してくれました。
アイダブリューオーピーの料金システムは、1セット40分、オールタイムで7000円となっているようです。
延長する場合は20分ごとに4000円かかるとのことでした。

キャストドリンクは1000円です。
VIPシートもあるようでしたが、今回は利用しませんでした。
初来店ということもあり、クーポンがあるとの情報をゲットしていたので、40分4000円で案内してもらえてラッキーでした。
まずは手洗いとマウスウォッシュをしっかりしてから席まで案内されました。

店の中は狭いペアシートが何列も並んでいるような形でした。
店内の照明は暗く、BGMも激しめなので、周りが気にならないような工夫がされていました。
人目が気になる人でも利用しやすいなという印象です。
自分もオープンなつくりは苦手な方なので、このような店の方が落ち着くなと思いました。

自分は中央のペアシートに案内されました。
席は狭い感じでしたが、女の子との距離が縮まるのでちょうどいいなと思いました。
空きっ腹だったこともあり、ビールを注文しました。
到着してすぐにビールを飲むと疲れた身体が生き返るような気持ちでした。

女の子が来るのに少し時間がかかったので、ビールを飲み干してしまいました。
おかわりのグラスがくると同時に女の子がやって来ました。

かわいいショートヘアの女の子

女性 髪1人目はかわいいショートへアの女の子がやって来ました。
見た感じはかなりスレンダーなのですが、太ももがむっつりしていますし、胸元からおっぱいが見えていてちょっとエロい感じです。
まずは、女の子とのトークタイムを楽しみました。
アイダブリューオーピーはかなり場所がわかりにくかったので、アクセスのわかりにくさでトークが盛り上がりました。

その女の子もアイダブリューオーピーの面接を受けるときに迷って困ったそうです。
女の子に名前を聞かれたので答えると、それ以降「○○さん」と名前で呼んでくれるようになりキュンキュンしました。
この女の子は男のハートをつかむコツを知っているなと関心してしまいます。
女の子といろいろな話題で盛り上がっていると、お店の雰囲気が変わり、ショータイムの開始となりました。

ショータイムの開始と同時に女の子が膝の上に乗ってきてくれました。
むっつりした太ももとふっくらしたお尻が触れてたまりません。
おっぱいも気になっていたので、女の子のシャツのボタンを外し、おっぱいを拝見しました。
それほど大きいおっぱいではありませんでしたが、かなり形の良いきれいなおっぱいでした。

その女の子はおっぱいが小さいのを気にしているようでしたが、「自分は小さい方が好きだよ。」と伝えると恥ずかしそうにニコニコしていたのでとてもかわいかったです。
女の子の乳首はきれいなピンク色で形もきれいだったので、自分の好みに合う感じでした。
乳首をコリコリするとかわいい声を出し、乳首をパクリすると身体をエビゾリにして感じていたのでたまりません。

最初は手加減していましたが、だんだん我慢できなくなってしまいました。
女の子の反応を思う存分楽しみました。
その後、「キスしていい?」と聞くと唇を合わせてはくれましたが、ぜんぜん舌を絡ませてくれませんでした。

この女の子はおっぱいは十分に堪能できたのですが、キスが弱かったのでちょっと残念でした。
そうこうしているうちに、ショータイムが終わり、ボーイさんがやって来ました。
すると、女の子から、「もっと一緒に遊びたい!」と延長のおねだりがありました。
「じゃあ場内したらディープキスしてくれる?」と聞いてみると、恥ずかしそうな顔をしながらうなずいてくれたので場内指名することを決めました。
本当はアイダブリューオーピーに来たのは、セクキャバの調査目的もあったので、多くの女の子と関わりたかったのですが、あまりにも女の子がかわいかったので、絶対にディープキスを逃したくないと思ってしまいました。
それまでにかなり体力は使っていたので、女の子にドリンクをおごってカンパイしながら雑談しました。
1回目のトークタイムでかなり打ち解けたこともあり、女の子は仕事で大変なことなどいろいろ話してくれました。

お互い仕事に悩んでいることもあったので、いろいろ話すことで気持ちが楽になった気がしました。
トークタイムを楽しんでいると、2回目のショータイムの時間となりました。
場内指名をしたときに約束してくれたこともあり、女の子はすぐにキスしてくれました。
まずはぷるんとした唇が触れるキスで、それだけでもかなり心地良い気分でした。

しばらくキスをしていると、ぎゅっと抱きついて舌を絡ませてきたのです。
その絡ませ方がにゅるにゅる舌を入れるというかなり上手なテクでした。
そんなテクを持っているのに、最初はすごく軽めのキスだったのでいじわるだなと思いました。
「何であんなに1回目のキスは軽めだったの?」と聞いてみると、「ディープキスはひいきのお客さんにしかしないんだ。」と言っていました。
お客さんによってサービスを変えるなんていじわるだなと思ったと同時に、商売上手だなとも思いました。
そういう一面が見れたのも、良かったなと思います。

ディープキスを気が済むまで味わったあとは、時間いっぱいおっぱいをもみもみしたり、ハグしたりしてイチャイチャを楽しみました。
その後、ボーイさんに延長を交渉されましたが、あまりにも女の子と濃厚プレイをしすぎて失神しそうだったので、そろそろ終わることにしました。
最後までハグしたりディープキスしたりして見送ってくれた女の子に感謝です。
ラインを交換していたので、帰りの電車でかわいいラインが来てさらにキュンキュンしました。

このお店でこんなに素敵な女の子に出会えて本当によかったです。
確実にオキニちゃんになったので、次来るときは指名で来ようかなと思っています。

アイダブリューオーピーで最高の女の子に遭遇!

アイダブリューオーピーは店内がとても綺麗でしたし、女の子もとてもかわいかったので最高でした。

女の子はかなりフレンドリーでトークも弾みましたし、気になっていたおっぱいも十分堪能させてもらえました。
キスが最初甘く、ちょっとがっかりしましたが、場内指名するとかなり濃厚なディープキスをしてくれました。
やはり指名するとフリーのときよりもサービスがグレードアップするんだなと思い、場内指名して良かったと改めて思います。
今回は、クーポンを利用したこともあり、かなりリーズナブルな価格ですごく楽しい思いをさせてもらえたので感謝です。

本当はいろいろな女の子と絡むつもりでしたが、最初に当たった女の子のクオリティが高かったのと、どうしてもディープキスがしたかったということもあり、1人の女の子とじっくりイチャイチャすることになりました。
自分はトークタイムで時間を使いすぎて、女の子とのイタイチャタイムを逃してしまうことがたまにあるので、このお店のようにショータイム制になっているのはメリハリがあっていいなと思いました。
このお店はスタッフの方の感じも良かったですし、今回イチャイチャした女の子との相性も抜群だったので、お店のイメージはかなり良くなりました。
時間いっぱい女の子との楽しい時間を過ごせたので、本当に元気になりました。

今回出会った女の子は完全にオキニちゃんになったので、またリピして会いに来たいと思いました。
そのような女の子に初来店で出会えるなんてラッキーです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする