上野駅のいちゃキャバ Tits Alien(ティッツ エイリアン)でチアガールと夜中にいちゃいちゃ!

自分は学生時代に上野に良く行っていたのですが、卒業後はなかなか行かなくなりました。
久し振りに行ってみると、いつも行っていたお気に入りのレストランがなくなっていたのです。

閉業したという噂は聞いてはいたのですが、実際になくなっているのを知るとさびしい気持ちです。
オープンするという噂もあったのですが、結局なしになってしまったようです。
やはりお気に入りの店は行けるうちにしっかり楽しんでおかなければならないなと改めて感じました。
仕事終わりに食事を済ませて満腹になると、女の子とのいちゃいちゃが恋しくなってきました。

そのとき思い出したのが上野中町通りTits Alien(ティッツ エイリアン)といういちゃキャバです。
前回はTits Alienに昼に行ったのですが、とても楽しかったのを思い出しました。
夜もきっと楽しいだろうと、Tits Alienへ行くことを決意します。
お気に入りの店には思い立ったときに行っておこうという気持ちになったのです。

Tits Alien(ティッツ エイリアン)までのアクセス

夜 日本Tits Alien(ティッツ エイリアン)には御徒町方面から行きました。
京成上野の池の端口からもアクセスできるのですが、どちらからでも近いので、好きな方からのアクセスで良いでしょう。
御徒町駅を利用する場合はまず北口に行きます。

そこから駅を出て横断歩道を渡ると、アメ横通りがあるので、そこに入っていきます。
しばらく進むと、T字路があるので左折し、中央通りまでまっすぐ進んでいきます。
カラオケ館を通り過ぎた先に中央通りはあります。
中央通りの信号を渡り、京成上野駅方面に向かって進んでいくと、20メートルくらい先にタリーズコーヒーが見えてきます。

その左に仲町通り商店街があるのですが、そこの中に入ります。
するとすぐ右にTits Alien(ティッツ エイリアン)が入っている池本ビルが見えてきます。
ビルの前に到着すると、客引きスタッフがいました。
ロゴ入りのシャツを着ていたので、その店のスタッフだとわかりやすかったです。

スタッフに目があったので話しかけると、初見のような対応をされました。
実は昼に行ったことがあるのですが、覚えられていなかったようです。
客も多いので、いちいち覚えていないのも無理はないなと思いました。
一応昼に利用したことがあることを伝えると、クーポンは利用できないとのことで40分5,000円と言われました。

お店はビルの5階にあります。

Tits Alien(ティッツ エイリアン)の料金システムと店内

電卓5階に上がって扉を開けると、「いらっしゃいませ!」と声をかけてもらえました。
受付のスタッフは自分のことを覚えていたようで、「ご指名ですか?」と聞いてきました。
その日は急に遊びに行くことになったので、指名ではなく、フリーであることを伝えました。
「フリーだけど、かわいい女の子にしてね」と伝えておきました。
外のスタッフに、40分5,000円と聞いていましたが、受付のスタッフの好意で、40分4,000円にしてくれました。

まずは料金を支払いました。
初来店でもないのに割引が受けられるなんてラッキーだなと思いました。
自分が行ったときはダウンタイム中だったので、少し待ち時間がありました。
3分程度は外で待っていたと思います。

ダウンタイム中とのこともあり、BGMはすごく大きい感じです。
ダウンタイムが終わり、店内が明るくなると店内に案内されました。
受付したときより、明らかに客が増えているように感じます。
シートは結構たくさんありましたが、すでに3割程度は埋まっていました

客層としては若手から白髪交じりのおじさんまで様々で、幅広い年代に人気があるんだなと思いました。
手洗いとマウスウォッシュを済ませると、席に案内してもらえました。
飲み物を飲みながら待っていると、氷を持った女の子が早速やってきました。

かわいくて優しい雰囲気の女の子

女性 美やってくるなり、「こんばんは!」と挨拶してくれるとてもかわいい女の子でした。
女の子はすごく優しい雰囲気でほんわかしている感じだったのです。
しゃべり方も優しくて、性格がすごく良い女の子なんだろうなと思いました。
「お酒はどのくらいの濃さが良いですか?」と聞かれたので、「調整するから適当で大丈夫だよ。」と伝えました。
女の子はこのお店で働いてからそれほど経っていないと言っていました。
それにしては雰囲気が堂々としているなと思って聞いてみると、その前に他のキャバクラで働いていたとのことなのです。

こんなにかわいくて優しい女の子ならきっと人気者だったんだろうなと思って聞いてみると、上手にスルーされてしまいました。
どうしてキャバクラをやめてこのお店に来たのかを聞いてみましたが、あまり理由は説明してくれず、流されて話題が変わってしまいます。
かわいい女の子なので人気はありそうですが、この世界で働いていると、色々なことがあるんだろうなと想像できます。
セクキャバも確かにある程度のトーク力は必要になりますが、体を武器にしていちゃいちゃできるので、キャバクラほど気を遣う必要はないのではないかと思います。

しばらく女の子といちゃいちゃのトークタイムを過ごしていましたが、その間に女の子の体もしっかりチェックしました。
まずは気になるおっぱいを見てみましたが、かなりボリュームがあって、早く触りたいという衝動に駆られてしまいました。
女の子はミニスカを着ていたのですが、そこから太ももが見えていました。
すごくすべすべできれいだったのと、むっつりしていたので、思わずタッチしてしまいそうになりました。

いきなり体をお触りするのも抵抗があるので、しばらくトークタイムを続けます。
女の子はしっかり相槌を打って目を見て話してくれるので、とても好感が持てました。
もしも近くにいたらすぐに惚れてしまうような素敵な女の子だなと思いました。
自分のグラスが空になっていることに気づいてくれた女の子が「ドリンクおかわりしますか?」と聞いてくれました。
ついつい飲みすぎてしまっていましたが、おかわりを注文することにしました。
すると、ちゃっかり女の子も「よかったら一緒にカンパイしてもいいですか?」とおねだりしてきたのです。

このお店はルール上キスはNGとなっているのですが、女の子のドリンクを購入すると、コインを口移しのような形で受け取れるという謎のサービスがあるのです。
「なんかコインで口移しできるんだっけ?」と聞いてみると、「すごく楽しいですよ!」と言ってくれました。
女の子にドリンクを注文してあげると、すぐにコインの口移しができました。

キスをしているわけではないのですが、キスしているような感覚になってテンションが上がりました。
それから女の子とドリンクでカンパイします。
女の子もテンションが上がっていたので、さらに会話が弾みました。
そうこうしているうちに店内の照明が変化し、ダウンタイムが始まります。

その合図を待っていたかのように女の子は上に乗ってきてくれました。
女の子は上に乗るまですごくおしとやかでほんわかした雰囲気だったのですが、ダウンタイムから一変したのです。
腰を激しく動かしたり、チアガールの衣装を振りまわしたりして暴れ、自分の下半身を刺激してきます。
気になる女の子のおっぱいをもみもみしましたが、それ以上に女の子が刺激してくるので、感触が分からなくなるほどでした。

気持ちよすぎて苦しいという不思議な感覚になってしまいました。
チアガールの衣装を女の子が着ていたので、ボンボンがないのか聞いてみると、ボンボンの装着はオプション料金がかかるとのことなのです。
ボンボンは追加で1,000円とのことでした。
恥ずかしい気持ちはありましたが、ボンボンを注文し、女の子にちやほやされました。

追加でボンボンを注文するなんて勇気がいる感じではありましたが、すごくかわいい姿を見れたので満足です。
恥ずかしがっている女の子の姿にもキュンキュンするのです。
あまりにもかわいくて楽しかったので、「場内指名してもいい?」と女の子に聞いてみると、すごく喜んでくれました。

時間終了を知らせに来たスタッフに、場内指名をすることを伝えると、女の子のテンションがかなり上がりました。
休憩の意味も込めて、少しトークタイムを挟みます。
そして、延長タイムに入ると、再びダウンタイムの時間がやってきます。
今度こそ思いっきりおっぱいの感触を味わおうと、手の平全体を使っておっぱいをもみもみしました。

おっぱいもみもみすると、女の子はすごく気持ちよくなったらしく、体をくねくねさせてリアクションしてくれます。
それからお互いにテンションが高くなっていたので、2,000円の有料サービスのラップ越しのキスも味わいました。
時間いっぱいいちゃいちゃしましたが、あっという間に終了時刻となってしまいました。
「もっと遊びませんか?」と女の子に聞かれましたが、体力の限界に達していたので、今回は断ることにしました。
女の子はかわいい笑顔でお見送りに来てくれたのでほんわかした気持ちになりました。
かわいいチアガールに癒してもらえたので、明日からまた頑張ろうという気持ちになれます。
かなりのおきにちゃんになったのでまた遊びたいと思っています。

Tits Alien(ティッツ エイリアン)は夜も最高!

前回、Tits Alien(ティッツ エイリアン)に昼に行き、今回は夜に利用したのですが、夜も最高でした。
何といっても女の子がかわいくてたまらなかったのです。
あまりにも女の子が好みだったので、有料サービスのラップキスやボンボンサービスもつけてしまったほどです。

おっぱいもしっかりもみもみしたので、セクキャバに来た意味があったなと思います。
Tits Alien(ティッツ エイリアン)はアクセスも便利なので、気軽に行けるのが良いなと思いました。
今回は受付スタッフの好意で料金が安くはなりましたが、オプションをつけすぎて結果的に料金が高くなってしまいました。
かわいいチアガールといちゃいちゃできるという魅力的なお店ではありますが、オプション料金が高めなので、考えて利用しなければならないなと思います。

チアガールから元気をもらえるお気に入りのお店なので、また利用したいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする