女の子とハッスルするなら「池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)」が熱い!

〜池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)体験記〜
ハッスルしたい。
女の子とハッスルしたいと思い、私は池袋にある池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)に行くことにした。
このお店はセクキャバです。

セクキャバは、お酒をたくさん飲みながら女の子とおしゃべりしたり、女の子のおっぱいを揉んだり、乳首を舐めたり、さらにディープキスまで出来る大興奮間違いなしのお店なんです。
私は、おっぱいが大好きでセクキャバによく行きます。
おっぱいが好きな人は、セクキャバに行ってしまうと必ずハマってしまいます
まぁ、セクキャバはハマるべき遊びだと思っているのでおっぱい好きのみなさんには、ぜひハマって頂きたいです。

そんな今日は、快晴でセクキャバ日和。
私は、真昼間からセクキャバに行きたいと思います。
真昼間からおっぱいを揉み揉み出来るなんてクソ幸せです。
私が、もともとはピンサロやデリヘルなどフィニッシュできる風俗が大好きでした。

しかし、フィニッシュしても満足できるのは性欲だけ。
もっと心も癒されたいと思い、何が1番癒されるか考えたら、答えは「おっぱい」でした。
おっぱいを揉んでる時や、おっぱいにうずくまってる時はとても心が癒され、性欲も満たされます。
そこで、もうピンサロやデリヘルは卒業しようと思いセクキャバに出会いました。

セクキャバは、可愛い女の子に心を癒してもらえます。
フィニッシュはできませんが、性欲もいろんなプレイで満たされます。
(帰宅後1人で息子を慰めているのは内緒です。
)でも心の癒しのおっぱいをたくさんモミモミ出来るので本当に最高です。

心も性欲も満たすことのできるセクキャバはナンバー1風俗だと私は思っています。
そんなナンバー1風俗のセクキャバである、池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)にこれから行ってきたいと思います。

池袋駅へ到着

夜 駅埼京線を使って池袋へ一本で向かいます。

電車に揺られながらおっぱいのことを考えます。
今日はどんなおっぱいに出会えるかワクワクしながら池袋に向かいました。
池袋に到着したら西口に向かいます。
池袋西口の西口交番を背にそのまま直進します。

三井住友銀行を超え、横断歩道を渡り、右折します。
左手に群馬銀行、セブンイレブンの間を左折します。
うなぎまるまるが見えたら右折します。
その桃直進すると、右手に見えるのが池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)です。

池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)について

電卓池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)のシステムについて説明します。
12:00~18:00が40分 6,000円、60分 10,000円です。
18:00~21:00が40分 7,000円、60分 11,000円です。
21:00~LASTが40分 8,000円、60分 12,000円となっています。
40分でしたら1万円を切るのでコスパが良いです。

1人目の女の子登場

女性 きれいいつも、女の子を待っている間にビールを飲み干してしまいます。

おかわりを頼み、ビールと女の子を待ちます。
ビールが先に来て、少し待っていると女の子が登場しました。
またまた可愛いメイドさんが登場。
おっぱいは推定Dカップ

年齢は20代前半です。
嬢B「こんばんは〜、初めまして、よろしくお願いします」
私「こんばんは、初めまして〜」
私「あれ?どこかで会ったことない?」
嬢B「会ったことありますか?忘れてたらごめんなさい。」
私「あっ、俺の夢の中で会っただけか!あまりにも可愛い子だったから」
嬢B「びっくりした〜お兄さん面白い人ですね」
私「そう?面白かったのなら良かった」

私「お店で働いてどれくらい?」
嬢B「1年くらいかな」
私「ってことはエロエロなこと期待できるのかなぁ」
嬢B「エロエロなことって何ですかぁ?」
私「こういうことだよ!」と乳首をツンツン。
嬢B「いや〜ん。えっち!」と嬉しそう。
反応はまずまずで良いです。
これは期待できます。

私「もっとツンツンしちゃう」とさらに乳首をツンツン。
嬢B「ツンツンしすぎですよ」と私の息子を触ってきます。
もちろん服の上から。
私「そんなに触っちゃうと出ちゃうよ」

嬢B「何が出ちゃうの?白いやつ?」息子を触る手がどんどん激しくなります。
私「ダメ、あ、それはダメだ」と逆に責められてしまうことになりました。
嬢B「お兄さんM?」
私「あ、はい、ドMです。」
嬢B「良かった!私、ドSなんだ!だから、いっぱい責めちゃうね。」
私「はい!ありがとうございます。」

そこからは女の子に責められっぱなしです。
乳首をつねられたり、舐められたりされました。
セクキャバで乳首責められるのは最高でした。
しかもご主人様であるはず私をメイドちゃんが責めてる姿はさらに興奮します。

キス責めも最高でした。
大量の唾液を私の口の中に入れてくる女の子。
舌も大胆に絡めてきます。
トロトロにされてしまいました。

今まで経験したことないキスでした。
私「キスやばいよ」
嬢B「もっとトロトロにしてあげるね」とながーい濃厚ディープキスが続きます。
最高でっす。

お返しにと乳首をペロペロします。
乳首をペロペロすると女の子はピクッと反応します。
さらにペロペロするとピクピクっと反応します。
嬢B「ンンンンンンンン、あ、あ、あ、ンンン。」
悶えるようにか細い声で喘いでいます。
私「感じてるの?」と言いつつさらにペロペロします。

嬢B「らめぇぇ、そこは、そこは、ダメだと」と良い反応です。
この反応は最高に興奮しますね。
最高の時間を楽しんでいるとお時間の合図が入ります。
延長と思いましたが、また違う子も体験しないといけないと思い、女の子とはお別れし、次の女の子を待つことにしました。

2人目の女の子登場

女性 きれい席に着きビールを飲み干し、おかわりを頼みます。
2杯目を飲みながら周りを見渡し、同志がイチャイチャしているのを羨ましそうに見ながら女の子を待ちます。
なかなか女の子が来ません。

今日は女の子が少ないのかなと思いながら気長に待ちます。
15分ほど時間が過ぎた頃に女の子が登場します。
嬢A「すみません。お待たせしました。」
私「大丈夫だよ。ビール飲みながら待ってたから。」
いい感じに可愛い女の子が登場。
私「可愛いねぇ〜」
嬢A「全然可愛くないですよ」
私「本当に可愛いよ」

嬢A「本当に可愛いですか?」
私「ガチで可愛いよ!!」
嬢A「ありがとうございます。嬉しいです。」

女の子は顔を赤くして笑顔になりました。
私「今大学生?」
嬢A「はい。大学生です。」

キター!現役女子大学生です。
私「全然大丈夫だよ。さぁ座って休憩して!」
嬢A「ありがとうございます。では、失礼します。」
といきなり上に跨ってきました。
私「〇〇ちゃん積極的だね」
嬢A「この姿勢が1番落ち着くんですよね」

女の子とは、この店にどのくらい働いているとか、将来何になりたいのか、幸せいっぱいのカップルのような会話をしながら盛り上がります。
まだ働いて2週間ほどだそうです。
イチャイチャしながらトークしていると女の子から濃厚なディープキスが始まります。
経験が少ないのがありえないほどのドゥルンドゥルンの濃厚でディープキスです。
女の子の方からグイグイと責めてくる、積極的な濃厚ディープキスでした。
私の息子はすくすくと膨張していきます。

私「〇〇ちゃん、最高だよ」
嬢A「私もです。」
ここからはメイド服を脱がします。
Cカップぐらいの程良いおっぱいが私の目の前に現れます。
私「おっぱい綺麗だね」
嬢A「恥ずかしいからそんなに見ないでください。」

おっぱいをモミモミします。
ピクッといい反応です。
乳首ももちろんいただきました。
ペロッと舐める度に「ピクッピクッ」と体が反応します。

私「乳首気持ちいい?」
嬢A「そんなに舐めないでください。
ムラムラしてきました。」
私「もっとムラムラしちゃおう」と、更に乳首を舐めます。
嬢A「やめてください〜、んんん、あっ」
か細い喘ぎ声が漏れてきます。

反応も良くとても興奮します。
ここで店員さん現れます。
店員「〇〇さんお呼びです。」
嬢A「呼ばれちゃった。」
「えええ、行かないでほしいな。」と伝えたかったのですが、他の女の子とも遊びたかったのでここは我慢して女の子とはお別れします。

すると去り際に女の子から、連絡先交換したいとの申し出があったので連絡先を交換しました。
では、次の女の子が来るまで待つとします。

3人目の女の子登場

黒髪ビールを飲んでいると、「こんばんは〜」と次の女の子が来てくれました。
これまた可愛い子が来ました!
黒髮ギャルの18歳で、なんと!高校卒業したばかり。
私犯罪ですね。
捕まらないかなと心配になりましたが、卒業しているので大丈夫でしょう。
元気な女の子で、ノリのいい感じの女の子だったのでエロエロプレータイムがとても期待できますね。

早速女の子に「エッチなことしたいな〜」と伝えると、「いいですよ」と満面の笑みで答えてくれました。
「君、エッチなこと好きなの?」と聞くと、「大好物です」と答えてくれました。
これは、めちゃくちゃ期待度が上がりますね。

ギャルちゃんとハグしながらキス。
チュッチュと18歳の女の子とキスをしているんだな、と思いながら息子は爆発寸前!
服の下からこれまたマシュマロおっぱいをいただきました。
18歳という若さなのか、肌がすべすべで大興奮できました。
ギャルちゃんの首筋から臭う若い女の子の匂いを永遠に嗅ぎ続けるど変態野郎になっていましたが、ギャルちゃんも楽しんでくれてたようで良い時間を過ごせました。

4人目の女の子登場

女性 ドレスまたまた可愛い子の登場です。
嬢Cこんばんは
私「こんばんは」
嬢Cあの、いきなりなんですが、おっぱい好きですか?
私「大好きだよ」
嬢Cたくさん揉んでください。
舐めても良いですよ…

といってドレスを脱いでくれました。
かなり綺麗なおっぱい。
乳首をペロペロします。
嬢Cあん…
女の子が感じてくれています。
乳首と遊んでいると、嬢C上跨っていいですか?
と私の上に乗ってきました。
擬似騎乗位スタイルに息子がムクムクと熱を帯びてくる。
腰を動かす女の子
これがとてつもなく凄かった。

どんどん、パンツの中がうっすら濡れてきているのが分かった。
私「これ最高!」
嬢C入れたくなりました?(笑)
冗談なのはわかっていますがこの言葉には大興奮。
ここから反撃です。

私「脇上げて」
嬢Cえっ・・そこは・・・ダメです
私「お返しだから!」
脇をペロペロ・・・。
嬢Cあっんんん…。
私「気持ちいいの?」

嬢C脇舐められるの好きかも
まさかの女の子の新たな性感帯を発見しました。
嬢Cもっと舐めてください
擬似騎乗位で息子をパンパンにされた仕返しはでき満足でした。
そろそろ時間が迫ってきました。
時間となり帰り際に女の子が耳元で、嬢Cまた脇舐めてくださいね。
クスッ(笑)

と一言。
また来ることを約束して、お別れのキスをし店を出ることにしました。

池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)はみんなにおすすめ!

時間となり、お店の外に出て、友人とお互いの女の子について話をします。
お互い共に可愛い女の子がついてサービスが良い子ばかりでした。

若くて可愛い女の子とイチャイチャできる池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)は素晴らしいお店です。
最高の時間を池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)では過ごせます!!
駅からめちゃくちゃ近くてアクセスも抜群です。
女の子のクオリティも高くあなたのお気に入りは必ず見つかるはずです。
ただ、オープンな座席が苦手な人は、少し周りがオープンな環境は、辛いかもしれません。
もう少し暗ければ周りを気にすることがなくなるので女の子がもう少し大胆になってくれるのかなと思いました。

「若くて可愛いウブな女性とキュンキュンしたい」
「透明感があり瑞々しい素人娘とニャンニャンしたい」
そんな願望をお持ちのお兄さん達のために誕生した“睦み合うことに徹底したキャバクラ”とのことなので、幾度となく妄想した、美少女との熱いひとときを朝 ご主人様(ゴシュジンサマ)で思う存分ご堪能できます。

また、ドリンク代を気にせず好きなだけ飲めるので、女の子とのいちゃいちゃプレイに専念もできるので池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)をおすすめします。
価格も良心的な価格になっているので高いデリヘルでハズレを引くぐらいなら、必ず当たりの女の子がいるセクキャバに行くべきだと私は思います。
セクキャバ初心者も、新たな刺激を求めてる人も、池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)は大変オススメできるお店です。
ぜひ、池袋にある池袋ハッスル学園(ハッスルガクエン)へと足を運んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする