上野仲町通りTITS ALIEN(ティッツエイリアン)で昼からチアガールとイチャイチャ!

女の子とイチャイチャできるのって至福の時間ですよね。
かわいい女の子と関わることで、元気をもらえるのです。
昼から女の子と絡みたいと思い、上野仲町通りにあるティッツエイリアンに行くことにしました。

ティッツエイリアンはなんと、チアガール専門のイチャキャバのなのです。
どんなチアガールに出会えるのかわくわくです。

ティッツエイリアンへのアクセス

日本 夜まずはティッツエイリアンへのアクセスについてです。

自分は不忍池から行きましたが、まず動物園通りを南下して中央通りへ行きます。
不忍通りの交差点を横断するとすぐに仲町通りのアーチが見えるのでそこをくぐっていきます。
するとすぐ右手に案内所が入っているビルがありますが、そこの5階にティッツエイリアンが入っています。
自分が行ったのは15時くらいだったのですが、通行人も少なく、抵抗なく入ることができました。

なんとティッツエイリアンは日中から営業しているのです。
ビルの前にはスタッフが立っていて、着ていたシャツにはロゴが入っていたので分かりやすかったです。
自分が行ったときは暑い日だったので、店の前に立っているのが大変そうでした。
スタッフに声をかけると、「初めてのご利用ですか?」と聞かれたので、初来店であることと伝え、クーポンが使えるか聞いてみました。
すると、クーポンは利用可能で50分5,000円で遊べるとのことでした。
そんなわけで中へ案内してもらいました。

ティッツエイリアンの料金システムと店内

お金 時計ティッツエイリアンは昼も夜も営業しているのですが、自分は昼に利用したので先客も少なく、すぐに案内してもらうことができました。
店内を見渡してみると、すごく広いのです。
自分が最近行っていたセクキャバが狭かったので、ティッツエイリアンがすごく広く感じました。
店内はオープンな感じだったので、人が多い時間は人目が気になりそうだなと思いました。

自分が行ったときは先客が2人しかいなかったので特に気になりませんでした。
案内された席に座ると、ボーイがシステムの説明をしにやってきました。
通常であれば40分5,000円ですが、自分はクーポンが使えたので50分5,000円になりました。
40分に2回ダウンタイムがありますが、キスをするのはNGとのことです。

その代わり、有料でラップキスができるとの説明がありました。
ラップキスとは聞き慣れなかったのでどういうものか聞いてみると、サランラップ越しにキスするサービスとのことです。
ラップキスは2,000円とのことだったので、結構高いなと思いました。
後払いなので、オプションを付けると、後で大変なことになりそうな気がします。

気を引き締めて遊ぶ必要があるなと思いました。
周りを見てみると、女の子はすごくかわいいのでわくわくしてきます。
女の子はチアガールの衣装だったので、見ているだけで楽しめました。
周りを見渡しながら待っていると、早速1人目の女の子がやってきました。

元気なチアガール

応援1人目の女の子は元気な声で登場したチアガールでした。
やって来るとすぐに「こんにんちは!」と挨拶してくれます。
女の子は黄色いユニフォームを着ていて、すごく輝いて見えました。

かなり早い段階で密着してお酒を作ってくれたので、うれしくてたまりません。
お酒を作る姿がエロかったですし、お酒を作っているときにチラっとパンツが見えたので、こっそりのぞいてみました。
できあがったお酒を「どうぞ」と渡してくれたので、お礼を言って受け取ります。
昼間からお酒を飲めることなんてめったにないですし、かわいい女の子に作ってもらえたお酒なので、すごくうれしく感じました。

「一緒にお酒飲んでもいいですか?」といきなりおねだりされたので、さすがにまだ早すぎると思い、断りました。
お酒を断ると、不機嫌になる女の子も中にはいるのですが、この女の子は態度を変えることはなく、普通通り接してくれたので一安心です。
「このお店はよく来るの?」といわれたので、初来店であることを伝えました。
それからは仕事の話など、定番のトークが続きます。

しばらくトークタイムを続けていましたが、お酒をぐいぐい飲みながら、トークよりも早くおっぱいもみもみしたいなと内心思っていました。
おっぱいを見てみると、Cカップくらいで、それほど大きなおっぱいではなさそうです。

それでもおっぱいをもみもみしたいなと、しばらく眺めていると、ボーイさんがやってきました。
もう少しでショータイムが始まります。良かったら有料のラップキスはどうですか?」とオプションサービスを勧めてきたのです。

そういえば説明のときに有料の2,000円でラップキスができるというのを聞いたのを思い出しました。
キスしたいという気持ちは確かにありましたが、2,000円はさすがに高すぎるなと思い断りました。
確かにかわいい系の女の子ではあるのですが、よくよく見ると、自分の好みというわけではない気がしてきたのです。
色々断ってしまったので、女の子の機嫌を損ねてしまったかなと思いましたが、ダウンタイムになるとしっかり上に乗ってきてくれたので安心しました。

しかも、チアガールという魅力をいかして、フレーフレーと応援するようなジェスチャーで腰を揺らしてくれたのです。
これには興奮しすぎてしまい、たまらなくなりました。
キスはできないので、おっぱいをもみもみします。
直接もみもみはできないので、服の上からお触りです、大きさは大きくはないのですが、このくらいなら許容範囲かなと思います。

しかし、中にブラジャーをしていて、それがちょっと硬めだったので、少し不満でした。
直接もみもみとキスNGというのはちょっと寂しいなと思います。
性格は明るい女の子でしたし、けっこう盛り上がりましたが、時間終了とともに女の子はリリースすることにしました。

巨乳チアガールの女の子

胸2人目の女の子はかなり美人で、見ただけでテンションが上がりました。
顔はもちもちしている感じでしたが、ぽっちゃり感は全くないのです。
若々しい肌だなと思いました。
体型がちょうど良く、抱き心地抜群です。

肌は透き通るような感じの透明感があり、雰囲気がすごくかわいらしいので、見ただけでニヤニヤしてしまうのです。
この女の子は赤いチアガール姿で登場したので、より明るく見えました。
1人目の女の子はトップスとスカートが分かれている衣装だったのですが、2人目の女の子はワンピース姿だったのでより女の子らしく見えます。
「ワンピースすごくかわいいね!」と伝えると、「でもこのワンピース少しきついんですよ。」と笑いながら言っていました。
女の子の発言から、着せられている感がすごくありました。
「今日はどうして上野に来たの?」と聞かれたので、イベントごとがあって来たことを伝えました。

楽しいイベントの話をして盛り上がったので、つかみは大成功だなと思いました。
「一緒にイベントデートできたら楽しいのにね。」といってみると、意外とのってきてくれたのでうれしくなりました。
女の子が駅に行く途中にもイベント関係の人だかりができることが多いらしいので、どのようなイベントがあっているか女の子も興味津々でした。

「チアガール姿で参加すると、もっと楽しそうだね。」と伝えると、「目立ちすぎるからいやだ。」と言っていました。
「恥ずかしくないよ!楽しいよ!」と伝えましたが、拒否されてしまいました。

こんな感じの内容もないどうでも良い会話をしながら、次第に距離が縮まっていくのを感じます。
こういう会話が何気なくできるというのは、いちゃキャバの魅力だなと改めて感じます。
何を話してもノリノリで返してくれるこんなかわいい女の子に出会えるなんて幸せです。
こんな会話で楽しんでいると、先ほどやってきたボーイがまた登場です。

どうせ拒否されるだろうなという顔で、「ラップキスのオプションはいかがですか?」と聞いてきたので、今回はオッケーしてみました。
すると、ボーイがなぜかびっくりしています。
女の子も「えー、いいの?」とびっくりしていたので、「すごくかわいいからね。」と伝えて、ラップキスのオプションを購入しました。
正直、ラップ越しのキスってそれほど気持ち良いとは思えないのですが、何といっても女の子が喜ぶ顔を見られるのが幸せなのです。
かわいい女の子の喜ぶ顔を見たいとき、どうしても甘くなってしまうものなのです。

そして、これから待ちに待ったダウンタイムが始まります。
ラップキスを購入したこともあり、女の子はハイテンションで、ボンボンを使ったチアダンスを自分の上に乗った状態でしてくれたのです。
この姿はすごくかわいいなと思いました。
やりながらも、恥ずかしそうに照れる姿にキュンキュンしっぱなしでした。

そして一番気になっていたおっぱいに目を向けてみました。
おっぱいはかなり大きめです。
ブラはしていたのですが、その上からでもふっくら感が伝わってきました。
おっぱいをもみもみしていると、女の子は感じているのがばれないように我慢しているのか、目をそらしていました。

しかし、息が荒くなっているのと、時々かわいい声を出しているのでこちらが興奮してしまいます。
こんなにかわいいチアガールに応援されたら、見入ってしまってスポーツどころではなくなるだろうなと思いました。
自分がおっぱいをもみもみするたびに女の子にもスイッチが入って、さらに腰を強く動かしていました。
おっぱいをもみもみしながらしばらく幸せな気持ちに浸っていると、残念ながら時間がきてしまいました。

楽しい時間が過ぎるのはあっという間です。
「すごく楽しかったね!」と伝えると、女の子も楽しかったと言ってくれました。
「もっと遊びたい!」と延長をおねだりされましたが、その日は帰ることにしました。
「絶対また来るね。」と約束したので、次来た時にまた遊びたいと思います。
直接キスをしてくれることはなかったのですが、指先にキスしてそれを口につけてくれるというかわいい仕草を見せてくれる女の子でした。

ティッツエイリアンにはかわいいチアガールが勢ぞろい!

ティッツエイリアンにはかわいいチアガールが揃っていました。

キスができなかったのは残念でしたが、衣装がすごく可愛かったので、癒されること間違いなしと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする