御徒町Macaronで甘い幸せな時間を堪能!

自分はマカロンなどの甘いものはあまり好きではないのですが、いちゃきゃばの甘さは大好物です。
女の子のふっくらした体に触れる瞬間は何よりも幸せに感じるのです。
たまには刺激が必要だと自分に言い聞かせ、セクキャバを探していると、マカロンという甘い名前のお店を発見しました。

なんとマカロンは最近グランドオープンしたとのことで、美人と素敵な時間を楽しめるとのことだったのです。
どんな甘い経験ができるのかとわくわくしながらMacaronへ向かいます。

Macaronへのアクセス

マカロンMacaronの最寄り駅は上野御徒町駅もしくは銀座線上野広小路駅です。
自分は御徒町からMacaronへ向かいました。
まず御徒町についたら北口から出ます。
その後は、春日通りを上野御徒町駅方面に向かって進んでいきます。

そのままひたすらまっすぐ進むだけで大丈夫です。
しばらく進むと松坂屋があるのでそれを通りすぎ、中央通り交差点もまっすぐ進みます。
それから50メートル程度進むと左側にスギ薬局が見えてきますが、その隣にある第二大和ビルにマカロンは入っています。
大きな酒屋酔っ手羽の看板が見えるのですが、気をつけておかないと通りすぎてしまうのです。

反対側の道路から見ると外観が青と白なのでけっこう目立つのですが、自分が進んできた方向から見ると危うく見逃しそうでした。
ビルの前にはスタッフの方が立っていて、客引きをしていました。
このビルにはMacaronだけでなく、他のキャバクラなども入っていたので、多くの客引きスタッフが声をかけています。
自分はMacaronに行く気満々でそれを目当てに来たので、Macaronのスタッフを探し、料金を安くできないか交渉することにしました。

自分が行った日は平日ということもあり、席の空きもあり、スムーズに案内してもらえました。
初来店ということもあり、クーポンを使って安くで利用できるとのことだったので、ラッキーと思い中に入ります。
マカロンはビルの5階にありました。

Macaronの料金システムと店内

電卓ビルの5階に上がるとポップなロゴ付きの扉が見えてきました。
早速あけようとすると、すぐにスタッフの方がウェルカムモードでやって来たのです。
「いらっしゃいませ!初めてですか?」と聞かれたので、初来店であることを伝えました。

すると、丁寧に料金システムとルールに関する説明をしてくれました。
Macaronの料金システムは1セット40分で、オールタイム11,000円となっていました。
聞いた瞬間すごく高いなと思って聞いてみると、それには指名料が入っているとのことなのです。
自分はフリーでしたし、初来店だったのでクーポンが利用でき、40分5,000円で遊ぶことができました。

しかし、自分が使ったクーポンは休日には利用できないとのことなので、平日に来て本当に良かったと思いました。
延長料金は20分7,000円となっていました。
Macaronはビール、焼酎は飲み放題となっているようです。
ルールについては簡単に説明してもらえました。

セクキャバではよくあるルールですが、下半身のお触りや服を脱がせる行為は禁止との説明を受けました。
しかし、キスは禁止しておらず、女の子のサービス次第とのことでした。
自分が行ったとき席は空いていたのですが、ダウンタイムの最中だったので、しばらく待つことになりました。
ダウンタイム終了と同時に案内されたのですが、店内を見るとまさにキャバクラという雰囲気でした。

自分が行った時既に数人先客がいましたが、自分が案内された席が入口に近かったこともあり、奥はあまり見えませんでした。
ビールが運ばれてきましたが、のどが渇いていたこともあり、一気に飲みほしてしまったので、グラスがすぐに空になりました。
まだ待ち時間がありそうだったので、ビールを再度注文すると、ビールが運ばれてくると同時に女の子もやってきました。

黒髪でナチュラルメイクの女の子

メイク1人目の女の子は白いドレスを着て登場しました。
やってくるなり、隣に密着してくれたのでテンションが上がります。
メイクはナチュラルで清楚派だったので、自分の好みでした。
かなり美人というわけではないのですが、自分的には薄化粧でかわいらしい女の子の方が好みなのです。

「このお店はよく来るんですか?」と聞かれたので、初めてであることを伝え、色々教えてもらおうと思いました。
女の子はこのお店で働きだして半年程度経っているとのことなのです。
日中は学生なので、夜だけ働いているとのことです。

学生のうちからこんな世界で働くなんてすごいなと思います。
将来の夢があり、お金が必要ということも働いている理由としてあるようです。
セクキャバではよく考えずに何となく働いている女の子もいますが、この女の子は考え方がしっかりしているなと思いました。
ふらふらと遊んでいる自分が恥ずかしくなるくらい、しっかりした女の子に見えました。

しかし、このお店はセクキャバなので、遊んでいるときは日常を忘れても良いはずです。
しばらく女の子とトークタイムを楽しんで距離を縮めることができたので、「おっぱいもみもみしてもいい?」と聞いてみました。
すると、直もみは禁止ですが、服の上からなら大丈夫との答えが返ってきました。

ドレスの上からおっぱいをもみもみすると、むにゅっとした柔らかい感触がしっかりと伝わってきました。
ドレスの上からでも感じられるこの柔らかさはすごいなと思います。
何度もみもみしても飽きることのないむにゅむにゅした触り心地にしばらくうっとりしていました。
ドレスの上から乳首を探しあて、コリコリといじめると、女の子はとてもくすぐったいようで笑っていました。

しばらくおっぱいをもみもみしていると、ついにダウンタイムに突入です。
ダウンタイムになると、女の子は上に乗ってきてくれたのでこれからが本番です。
すぐに目が合い、自然な流れでキスすることになりました。
こんなに簡単にキスできるなんて思ってもいなかったので、テンションが上がります。

ソフトキスかなと思っていましたが、にゅるっと舌が絡んでくるかなり情熱的なディープキスだったのです。
絶妙な角度で舌を絡ませてくれるので、気持ち良くてたまりませんでした
思わず声に出してしまいそうなくらいの快感です。
ダウンタイム中もおっぱいがかなり気になったので、しばらくもみもみしていると、すぐに終わってしまいました。

ダウンタイムは数分で終わってしまったので、さびしい気持ちです。
こんなに短い時間では物足りないので、場内指名することを決定しました。
女の子がかなり好みだったので、もう少し遊びたいという気持ちが強かったのです。
場内指名すると、女の子のテンションはさらに上がり、濃厚なディープキスをしてくれました。

キスの仕方がすごく上手で、舌がにゅるにゅると絡んでくる感覚が何度味わっても飽きることのない気持ち良さなのです。
しばらく女の子とキスしながら幸せな時間を過ごしました。
その後はルール通りドレスの上からではありましたが、ふっくらしたおっぱいを再度もみもみします。
乳首もしっかりと探しあて、引っ張ったりコリコリしたりしたので、満足です。

乳首をいじくりまわすと、女の子はくすぐったかったり感じたりしたようで、かわいいリアクションでした。
この女の子は何といってもキスが最高で、とろけるようなディープキスを時間いっぱい堪能しました。
こんな感じでいちゃいちゃしていると、ついに時間終了となってしまいました。
「今日は楽しんでもらえましたか?」と聞かれたので、「もちろん、すごく楽しかった!」と伝えると、女の子はうれしそうにニコニコしていました。
この女の子はやはり笑顔がすごくかわいいなと思いました。
明るいところでよくよく見てみると、思っていたよりかなり美人でよりおきにちゃんになりました。
ルックスもサービス内容も最高の女の子だったので、次回指名して遊ぶのもありだなと思いました。

巨乳のかわいい女の子

胸2人目の女の子は巨乳でかなりかわいい女の子でした。
おっぱいは大きいのですが、ベビーフェイスというギャップに惹かれます。

女の子が来た時点で、かなりテンションが上がりました。
すごくかわいいね。」と伝えると、否定はしていましたが、ちょっとうれしそうでした。
雰囲気は上品な感じだったので良い女の子だなと思いました。

女の子の顔をよく見てみると、ハーフっぽい感じがしました。
しばらく女の子との雑談を楽しみます。
女の子は近くに住んでいるとのことで、おいしいラーメン屋やおすすめの観光地についても教えてくれました。
色々話していると、次第に仲良くなってきて、恋人気分です。

それ以外にも、女の子がいつから働いているのかやセクキャバで仕事している理由など定番の話題で盛り上がりました。
トークタイムで距離を縮めるのには成功した気がしたので、そろそろいちゃいちゃしたいなと思ってきました。
「そろそろおっぱい触ってもいい?」と女の子に聞いてみると、小さくうなずいてくれました。

女の子からのオッケーがすぐに出たのでテンションが上がります。
女の子の肩に手をまわして、おっぱいをタッチしてみました。
片手でつかもうとしましたが、おっぱいが大きすぎてぜんぜんつかめないのです。
むにゅむにゅした柔らかさが手の平全体に広がりますが、手の平から逃げていくような感じです。

こんなにふっくらしたおっぱいに触れられるなんて幸せでたまりません。
しばらくおっぱいと格闘していると、ダウンタイムの時間になりました。
「上に乗ってもいいですか?」と聞かれたので、「もちろん大歓迎だよ!」と女の子に上に乗ってもらいます。

セクキャバではあまり激しく女の子を攻撃しないようには気をつけているのですが、この女の子は好みすぎて自制心がなくなりそうでした。
「キスしてもいい?」と女の子を見つめておねだりしてみると、女の子はニコニコしながら唇を近づけてきてくれたのです。
柔らかい唇に触れると快感がたまりません。

軽いキスで終わりかなと思っていると、なんとにゅるっと舌が侵入してきたのでびっくりです。
若い女の子の舌が絡んでくるなんて幸せすぎてたまりません。
なんとなく甘い香りがしたような気がして、夢心地になりました。
テンションマックスで我慢できなくなり、舌を絡めながらも女の子の太ももをお触りしていました。

女の子も、負けずに腰を左右に大きく動かして自分の下半身をわざと刺激してくるのでさらに失神しそうです。
これだけでも十分幸せでしたが、セクキャバに来たからにはおっぱいは絶対に堪能したいと思い、「おっぱいもう一回触ってもいい?」と女の子に聞いてみます。
すると、服の上からなら大丈夫とのことでした。

先ほどと同様に、つかみきれないおっぱいを思いっきりもみもみします。
おっぱいをもみもみすると、女の子のリアクションも激しくなり、それを見ているとさらに興奮してしまいました。
感度が高い女の子と遊ぶのは本当に楽しいと実感します。
こんなに大きくて柔らかい感触のおっぱいは初めて味わった気分です。

服の上からではありましたが、心ゆくまでおっぱいをもみもみし続けました。
こんな感じでいちゃいちゃしていると、楽しい時間も終わりになってしまいました。
スタッフが時間終了を知らせにやってきました。
もう少し遊びたい気持ちもありましたが、時間も遅かったので、今回はこれで終了にして次回遊びに来ることにしました。

女の子にも「今日はありがとう!また遊ぼうね。」と感謝の気持ちを伝えました。
女の子は笑顔で見送ってくれました。
こんなにかわいい女の子とディープキスをするなどいちゃいちゃできて本当に良かったと思っています。

Macaronで最高の美女と濃厚プレイを堪能

Macaronは想像以上に満足できるお店でした。
セクキャバではライトなサービスしか受けられないことが多いのですが、Macaronの女の子のサービス精神は本物でした。

なんと、かなり濃厚なディープキスを堪能できたのです。
キスは女の子のサービス次第とのことだったので、フリーでは難しいかなと思っていましたが、すんなりとできたので大満足です。
おっぱいを直接お触りできればより良かったのですが、服を脱がせないというルールになっているので、それは仕方ないかなと思います。
今回は2人とも大当たりだったので、キャストの質の高さを確信しました。

スタッフの方のおもてなし精神もとても良かったので、居心地よく過ごすことができました。
かなり幸せな時間だったので、リピ決定だと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする