川崎Leone(レオーネ)ではドエロなことができるいちゃキャバらしいぞw

川崎では、多くのセクキャバがありますが、その中で一風変わったいちゃキャバを紹介します。
それは、Leone(レオーネ)というお店です。
積極的なイベントを行っており、女の子のサービスも質も最高なお店。

エッチな子がいるので、状況次第では抜いてくれるかも!?
今回、友人を誘って行って来たので、気になる人は必見です!

川崎のいちゃキャバで最高なところはどこ?!

恋愛 ハート川崎でセクキャバを選ぶにも、お店が多すぎてどれを選べばいいのか正直分かりません。
それに、セクキャバに行き過ぎて、そろそろ別のお店に行きたいところでした。
セクキャバではなくて、もう少しソフトなお店
いちゃキャバくらいがちょうどよいので、友人に話を聞いてみることに。

※仕事の休憩中ですw
ラインをしてみると、数分で返事が来ました。
「川崎らへんでいちゃキャバない?」
「あるけど、どんなとこ?」
「結構おいたできるようなところw」
「あー、ならLeone(レオーネ)とかいいんじゃない?」
それとともに、彼が素早くURLを送ってくれました。
会社から程よく離れているので、身バレはしなさそうです。
セクキャバでもいちゃキャバでもないような、新感覚のお店だそうです。

遊び方次第では、色々なことを楽しめるので、期待が持てました。
あまりにもエッチすぎるお店だったので、これは行くしかありません。
調べるだけで、勃起が止まりませんでした。
しかし、料金の割引が利くのは2人から。

そこで、友達も誘ってみることに。
「お前も来いよw」
「いや、仕事が…w」
「割引されるからいいじゃんw 仕事終わり行こうぜw」
「んー、わかった!w また連絡するわ」
この様な流れから、Leone(レオーネ)に行くことになったわけです。

明るいキャバクラ風の店内と料金情報

電卓仕事が終わって、川崎駅で友人を待っていました。

蒲田に職場があるので、そこまで待たずに合流。
「すまん、待たせた」
「大丈夫、早く行こうぜw」
そういって、川崎駅からセクキャバが乱立している地帯に向かいました。

駅前にありますが、結構歩きます。
徒歩7分程度です。
周辺は、多くのセクキャバ・いちゃキャバ・ピンサロがあるので、間違えないようにしましょうw
最悪むらむらしたら、ピンサロで抜いてもらえばいい話ですからね!w

お店は、雑居ビルの3階にあります。
エレベーターで上がると、お店の扉が目の前に出てくるので、そのまま入室しましょう。
すると、その場で即受付を行います。
明朗会計で、完全前払い制です。

ブログを見せると、40分2,980円で入店することができました。
かなりお得なので、個人的にはかなりオススメです!
店内は、キャバクラのような感じなので、非常に明るいです。
そして、トイレに行ってマウスウォッシュを促されて従います。

その後女の子が着いてから、お時間スタートという流れです。

一人目:可愛い系のCカップロリ娘

胸席についてから、友人と女の子を待っていました。
平日の夜ということもあって、完全マンツーマン制で案内できるとのこと。

どんな女の子が来るかと楽しみにしていましたが、最初に来たのはロリ系のCカップの女の子でした。
顔は、かわいい系統をしており、胸の大きさもちょうどいいです。
「お隣行きますね~♡」
そういって近づいてきたのですが、キャバドレスからおっぱいが見え隠れしています。

谷間をアピールしてくるのがたまらなくエロかったですねw
そして、服の上からおっぱいをタッチ。
「もっと触ってもいいですよ~♡ ほらほら~♡」
そういって、女の子はおっぱいを触らせてきます。

それに応じて触っていると、膝の上に乗りました。
「ここから楽しみましょうね♡」
僕の上で腰を振ってくれて、疑似的な素股
グラインドしている様子に勃起しましたが、彼女に抑えられています。

ハグをしながら、イチャイチャタイムを楽しみました。
セクキャバといちゃキャバの間のような感じで、サービスは良好です。
そして、頬にキスをしたり、フレンチキスをしたりして満喫。
最終的には、お尻や太ももを触らせてくれて、かなりムラムラしました。

全体的にエッチな女の子が多いので、いちゃキャバ初心者でも楽しめそうです。

二人目:Eカップ爆乳女子大生

胸女の子がチェンジして、次に来たのはEカップという爆乳を持っている女の子。
ギャルっぽい感じが特徴的の子で、なんと年齢は20歳とのこと。

女子大生をしている彼女は、かなり若々しさがあってたまりませんでした。
隣に座ってから、少しだけトークをすると、膝の上に載ってきてサービス。
「お兄さんどこ弱いの?」
「んー、チンポかな?w」
「そこ以外でw」
「乳首とか!w」

それを聞いた瞬間に、ネイルをした長い爪先で乳首を手探りして触ってきます。
ビクビクと感じてしまいました。
そして、僕に顔を近づけてきて、小悪魔的な笑顔でキス
最初はフレンチキスでしたが、次第にディープキスへと移行。

ここまでしてくれるのかと思いましたね。
そして、ディープキスをしたところで、彼女の腰が動き始めました。
チンポの位置を確認して、腰をグラインドさせてきます。
おさえつけられたチンポが、疑似的な素股によってこすれてかなり気持ちいいです。

快感を感じながらも、彼女に身を任せていると行き場のない快感がやってきます。
「あ、イキそうかも」
「それはだめ~♡」
そういわれて、素股が中止されて、ソフトタッチに変更

乳首責め・DK・チンポ責めをしてくれたので、安心でした。
そして時間的に、そろそろだったので延長の連絡。
20分だけ延長をすることを申し出て、女の子をチェンジしました。

三人目:サービス良好!Bカップ熟練お姉さん

唇延長後、最後についてくれた女の子ですが、超熟練されていました。
サービスも質も最高で、たまりませんでしたよ。
顔はそこまでかわいくありませんでしたが、愛嬌があるのが彼女の特徴。

「延長ありがとうございます♡」
そういって、いきなり僕の膝に乗ってきたのです。
「え、急すぎない?w」
「このくらい当然~♡」

急にキスを求めてきて、唇を近づけると頭を強引に抑えられてディープキス
このお店の本気を見せられた気がして、たまりませんでしたw
強引にキスをしてくる様子は、まさに野獣そのもの。
彼女の本気を体感して、しっかり唇を奪われたところで、おねだり。

「ねえ、チップ頂戴~♡」
「ん?何それ?」
「これこれ~♡」
そういって、彼女が胸から取り出しましたw
黒いチップで、どうやら”スペシャル”なサービスを受けられるとのこと。
もうここまで来たら、大盤振舞。

買うしかありませんよね。
千円を渡して、ボーイとチップを交換。
そして、彼女に渡しました。
「ありがとう♡ サービスしちゃうね♡」
そういって、まずは乳首を攻めてきました。
それも結構強引に。
「どう?気持ちいい?」
乳首を触ったら、次はチンポ。
チャックを開けて、そのままパンツの上から手コキ。

「お姉さんに責められて気持ちいいんでしょ?♡」
淫語を言われたら、もう勃起確定です。
ギンギンに勃起して、しばらく責められていました。
結局イクことはできませんでしたが、十分すぎるサービスでした。

最後は、お店の外まで来てくれてキスしてお別れ。
上質なサービスを受けられる優良店でした。

総評

今回、Leoneというお店に行ってきたわけですが、最高以外の何物でもありませんでした。

位置づけとしては、一応いちゃキャバになるそうですが、サービスが充実しすぎています。
エロい女の子が多いですし、程よいサービスを受けられるので、安心です。
最後の女の子に関しては、手コキまでしてくれたので、イチャイチャ以外のものを楽しめましたw
これは、常連になってしまいそうですよ!w

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする