※閉店 E-galsは広い店内と女の子のクオリティが特徴!

たまには女の子とイチャイチャしたい、そんな気持ちになることがありますよね。
自分はあまり大宮で遊んだことはないのですが、都内ではよく女の子とのイチャイチャを求めて遊びに行くのです。
たまたま、仕事の関係で大宮に行くことがあったので、大宮のセクキャバを体験してみることにしました。

仕事を終ったら待ちに待ったセクキャバ遊びです。
お店は駅周辺で探すことにしました。
外は寒いし手もかじかむので、早くお店に入りたいという思いがかなり強かったです。
スマホで一生懸命お店を探していると、E-girlsというお店を発見しました。

このお店はかなりフロアが広いという噂でした。
女の子は埼玉から美人を集めているというのでかなり期待できます。

E-galsまでのアクセス

夜 日本最寄駅は竹ノ塚駅です。

まず、竹ノ塚駅を東口から出ます。
東口を出たら、交番を通り銀座通りに入ります。
天下一品が左手に見えるのが目印になります。
ローソン、カラオケ館、COCO一番が近くにあるので、それらを通りすぎると、E-galsがあるまるさんビルが見えてくるでしょう。

そのビルには夜の店が入っているので、見たらすぐに分かるはずです。
自分がビルの前にたどり着いたときには、ハッピ姿のスタッフがいました。
近づいて話しかけてみました。
入れるかどうか聞いてみると、入れるとのことだったので、ラッキーでした。

話しかけただけでかなりテンションマックスだったので、さすが商売上手だなと思いました。
そこで、自分が持っているクーポンについて聞いてみました。
40分5000円のクーポン使いたいんだけど、使える?」と聞いてみると、今の時間では厳しいと言われてしまいました。

自分がちょっとがっかりしていると、優しいスタッフが中に聞いてくれました。
すると、クーポンを使う許可が出たようです。
とてもうれしい気持ちになりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

E-galsは4階と5階の2フロアということですが、まずは4階に案内されました。

E-galsの料金システムと店内

電卓ビルの4階に上がるとE-galsの入り口がありました。
扉を上げるとノリノリのBGMが聞こえてきます。

そして受付のスタッフはかなりフレンドリーでした。
自分はクーポンを持っていたので、それを見せると、利用できるということだったのでラッキーでした。
クーポンを利用すれば40分5000に割引となる制度だったのです。
実際は22時以降は割増になるそうなのですが、今回はサービスで安い料金で遊ばせてもらえました。

このセクキャバの特徴は飲み物が飲み放題ということです。
自分はビールを注文しました。
初来店だったので、まずはルールについての説明を受けました。
下半身のお触りはNGで、ショータイム制とのことです。

普通のセクキャバと同じだなと思いました。
まずはマウスウォッシュと手洗いを済ませ、店内に案内されました。
自分は5階に案内されました。
前に噂で聞いたことがあったのですが、思ったよりかなりスペースが広かったです。

中は白が基調となっていました。
洗練された良い感じの雰囲気です。
レイアウトはオープンでしたが、ソファの向きが工夫されていて、顔を合わせなくていいようになっていました。
自分は左側のソファに案内されました。

ソファに座ると目の前にテーブルがあったので、とりあえずビールを置きました。
自分が行った時は先客がほとんどいなかったのでゆったりした感じです。
BGMは賑やかでしたが、照明が明るすぎず暗すぎず丁度良い感じだったのでバランスがとれているなと思いました。
タバコを吸いながら待っていると、女の子がやってきました。

大人っぽいギャル系女の子

肌1人目の女の子はちょっと大人っぽいでギャル系の女の子でした。
見た感じだと、それほど若くはなさそうでしたが、気になったので年齢を聞いてみました。
「何歳なの?かわいいね。」と伝えると、逆に「いくつに見える?」と聞かれてしまったので、「25歳くらい!」と言いました。
実際の年齢は22歳くらいとのことでしたので、ちょっと気まずい雰囲気になってしまいました。

見た目の第一印象は大人っぽい感じでしたが、近くでよくみてみると、結構若いなとも思いました。
フォロー成功し、女の子と楽しいおしゃべりタイムです。
暗かったこともあり、最初はお姉さんだなと思っていましたが、話しているうちに次第に幼く見えてくるかわいい女の子です。
背が低いというのもその原因かもしれません。

その女の子は大のラーメン好きとのことでしたので、ラーメンの話で盛り上がりました。
自分もラーメンは好きで、ラーメン店にはこだわりがあります。
お互い共通でお気に入りのお店も見つかり、「今度一緒に行こう!」という約束までできました。
その女の子は話している間手をぎゅっと握ってくれるので、トークタイムだけでドキドキしてしまいます。

テンションが上がり、太ももをお触りしながら女の子とのトークを楽しみました。
トークタイムを楽しんでいると、店内のBGMが変わりました。
それを合図に女の子が「上にまたがってもいい?」と聞いてきます。

BGMの変更はダウンタイムの合図だったのです。
その女の子は上に乗ったのが分からないくらい軽かったです。
軽いのですが体全体が柔らかく、本当に気持ち良いのです。
あまりの触り心地の良さに全身をくすぐると、女の子が「くすぐったいからやめてー!」と笑っていました。

腕から、腰、お尻までゆっくり触ると女の子の反応がとても良くて楽しいのです。
反応が良かったのでテンションが上がり、「キスしてもいい?」と女の子に聞いてみました。
すると素直に「いいよ。」と返事してくれたのでうれしくてたまりません。
ハグして思いっきりキスしました。
女の子の唇の柔らかさは想像以上で、とろけそうな感覚でした。
軽いキスで終わるかなと思いきや、女の子の唾液が唇に触れたり、入念に舌を絡ませてくれたりとかなりのディープキスでした。

この女の子はかなりサービスが良いなと思い、うれしくなりました。
この女の子はキスだけでは終わらず、下半身を刺激してくるのでたまりません。
自分も対抗しておっぱいを触ることにしました。
「おっぱい見たいなー」と伝えると、「そんなにおっぱい大きくないよ。」といわれてしまいました。
「じゃあ確認してみようかな」といじめます。
おっぱいは本人いわく、Bカップとのことでした。
実際にワンピースを下ろしてみると、小さなおっぱいが飛び出してきました。

おっぱいは確かにそれほど大きくはなかったのですが、その女の子の感度が最高なのです。
自分はそれほど大きいおっぱいが好みというわけではなかったので、「これくらいが好みだよ。」と伝えました。
乳首を軽くはじくと乳首がびくっと反応するので、弱点を見つけたような気持ちでした。

弱みが見つかったので、いじめたくなりました。
「いじめちゃおう。」と伝えると、「だめ!いじめないで!」と言われてしまいました。
女の子の反応がかなり激しいので、乳首には触れずに乳首周辺をせめることにしました。

乳首周辺に触れるとさらに感度が上がり、女の子が悶えるのでたまりません。
なかなか乳首を触られないというのもじれったい感じでした。
「触ってほしかったら触ってほしいって言っていいんだよ。」と伝えると、「いやだ。」と言うことをきかない頑固な女の子です。
「言わないならずっとこのままでいい?」と伝えると、やはり乳首を触ってほしそうでした。
我慢できずに「乳首触って」と言ってきたので、かわいすぎてご褒美に乳首をつんつんしました。

やはり乳首の感度はかなり高く、女の子が悶えていたのでかわいくてたまりませんでした。
あまりにも反応がかわいく好みの女の子だったので、場内指名しようとしましたが、ボーイに連れて行かれてしまったので残念です。
思わず、もっと遊びたいと言ってしまいました。
「次来たときは指名するね!」と女の子と約束して別れました。

スタイル抜群の細目の女の子

ドレス 赤次にやって来たのはスタイル抜群の細めの女の子でした。
おっぱいは1人目の女の子よりボリュームがあり、かわいい赤いドレスで登場です。
大人のお姉さんに見えました。

思わず「すごく美人だね!」と言ってしまいました。
まずは女の子との距離をトークで縮めます。
自分の仕事についてや女の子の趣味の話題などで会話が盛り上がりました。
女の子と結構仲良くなれたなと思っていると2回目のダウンタイムに突入です。

ダウンタイムの合図を待っていたかのように、女の子は上に跨ってきました。
「上に跨りますね!」とノリノリで乗ってきたのでテンションが上がります。
1人目の女の子よりかなり重いなと感じました。
肌ざわりやふわふわ感は1人目の女の子の方が好みでした。

しばらく太ももや肩などをお触りし、キスを女の子に求めてみました。
キスをしましたが、舌が全く絡んできません。
1人目の女の子のディープキスがクオリティ高すぎて、それを期待していたのでちょっとがっかりでした。
ディープキスはあきらめておっぱいを触ってみることにします。

1人目の女の子に比べて、おっぱいはかなり大きかったのですが、反応があまりないのでちょっと物足りない感じでした。
あまりいちゃいちゃすることに積極的なタイプではないなという印象です。
最後は、膝の上にのせてハグしているだけの感じで終了しました。
延長をおねだりされましたが、あまりサービスが積極的ではなかったのでそのままお別れすることにしました。

E-galsで対照的な女の子とイチャイチャ

1人目の女の子はサービスが神がかっていましたが、2人目の女の子のそっけなさがちょっと残念に感じました。
しかし、お店の雰囲気は全体的に良かったですし、スタッフの方も親切だったので満足です。
割引で入れたのもラッキーでした。

周りを見渡すと、女の子のクオリティはかなり高そうでした。
リピートすると新しい楽しみ方があるのではないかと期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする