HoneyTrap Revolutionがとても熱い

新宿近辺でも楽しめて、しかも料金があまり高くないキャバクラというのもあります。
いちゃキャバと呼ばれるお店もかなり楽しめるところです。
HoneyTrap Revolutionは、私が実際に入ったお店の中でも楽しめる場所で、入店して思ったことがサービスの質が高いなという部分でした。

女性も結構いい人が多くて、楽しいサービスを提供してくれるお店だと感じました。

HoneyTrap Revolutionは安いからこそ利用できた

Coin私がHoneyTrap Revolutionを利用した背景には、金銭的に安いという部分がありました。
しんじゅくのキャバクラはどこも高いような印象がありますし、中にはかなり金額を高めているようなぼったくりキャバクラもあります。

そうした店を利用しないで、楽しいところでゆっくりできればなと思って考えた時、いちゃキャバというお店を見つけました。
どうやら普通のキャバクラとは金額の設定が異なるようで、1万円程度もあれば遊べるかなというお店でした。
特にいちゃキャバで上位に該当していたHoneyTrap Revolutionは、かなり遊びやすいような店舗だと感じたので、ここなら安くていいかなと思い、実際に行ってみることに。
利用する背景には、ナイツプラスを見たら40分コースが5,000円になるサービスが存在したこともありました。

だって割引されることにメリットがあるからね。
入店すると、スタッフの方から説明が入ります。
「当店は初めてですか?」
「はい。初めて来ました。」
「当店は女性に対してあまりにも厳しい行為は行えませんので気を付けてください。ディープキスなどの行為はおやめください。」
「わかりました。」

このように言われて、どうやらディープキスなどの対応はできないようです。
女性に強要すると嫌がられる可能性も高いですし、何よりも断られた後で店側に何を言われるのかわかりません。
こういう時はしっかりと従っておくことが大事
ついでにこの話も行ってみました。

「ナイツプラス見たんですけど」
「ありがとうございます。割引の対応を行います。」

やはりサイトを見るとスタッフが割引をしていることは本当でした。
すぐに割引の対応が行われて、40分コースが5,000円になりました。
安い料金で遊べるのはやっぱりいいものですね。
本当にこうしたサービスを提供してくれるお店は満足しています。

HoneyTrap Revolutionでフリーを楽しむことに

Kiss私はどのような女性が入店しているのかあまり把握していません。
女性を指名しますか?という話もスタッフからありましたが、気になる女性もいなかったので、フリーで遊ぶ選択をしました。

場内指名の方が安いのは確かですし、フリーで相手の様子を見てから指名を行ったほうが安心できるという部分もあるからです。
最初の女性に来てもらうことにしました。
最初の女性はややスタイルに不満がありました。
体系的にはどうも太いような気がしていますが、顔は綺麗です。

もう少しスタイルが良ければ間違いなく多くの指名をもらっているんだろうな…という気持ちが芽生えました。
話の対応は少しさばさばしている感じ。
HoneyTrap Revolutionの話を聞いたら、「入店してからあまり経っていないからわからない。
でもいい店
」という感じの回答。

あまり男性の質問には答えたくないのかなという印象で、話しているうちにどのような話題を振ればいいのかわからなくなってきました。
話すことがなくなった以上、とりあえず体を障ることが一番と考えて、胸を触ってみることに。
胸の感触は柔らかくて気持ちいい。
やっぱりある程度脂肪が入っている胸は触ってていいものですね。

本当に柔らかくてよかったです。
乳首を触るのはNGらしく、「そこは駄目」という感じでやんわりと手をずらしていました。
当然下半身を触るのはNGで、ソフトな感じで対応してほしいという要望も伝えていました。
この女性は入店してから間もないのが本当なのかわかりませんが、あまり話して面白いという印象もなければ、触っている時の反応も今一つ。

盛り上がりもなかったので、フリーの時間が終わったら交代してもらうことに。
おねだりされましたが流石に1度待ってほしいという感じです。

2人目の女性との接待はいい感じ!

次の女性には少し不安を感じていました。

最初の女性みたいな人が来たらどうしよう…」という気持ちがあったためです。
HoneyTrap Revolutionは、そこまでいい女性がいるわけではないのかという不安に駆られていましたが、どうやらその心配は無用なものでした。
次に来た女性は、それなりにこの店で働いている経験があり、ある程度男性との付き合いもあるのか、話し上手な感じでした。
この店に来た理由を聞いたり、どのような仕事をしているのかを聞いたりと、キャバクラのサービスをしっかりと行っていました。

同時に、色々なところを触らせようと、しぐさを少し変えてみるなどの方法でアピールしていたことも覚えています。
「ここ触ってもいいよ」
「もう触ってもいいの?」
「触りたいからここに来たんでしょ」
という感じで、触らせることを全面的にアピールしてきました。
ただ、キスなどは「軽いのでお願い」という感じでディープキスはやっぱりだめ。
どうやらソフトのサービスを提供しているお店のようで、深いキスなどは絶対にさせないという方針です。

軽くキスをしながらゆっくりと胸を触っていきます。
スタイル自体はいいですが、やや胸のボリュームには欠けている感じです。
もう少し大きければいいのにな…という感じもありましたが、話し上手で何でも聞いてくれる、しかも触らせることも自由に考えてくれる女性というのはそんなにいないはず。
文句を言ってはいけません。

胸を触り続けていると、「どれだけおっぱいが好きなの?」と聞かれてしまいました。
私は胸が好きな方ではありますが、まさか10分以上も触っているとは思いませんでした。
しかも、そろそろ女性も限界なのか、顔が赤くなっていて反応も少し変わっていました。

時々胸を触っていると感じているのか、「んっ…」という感じの声が出てきました。
ホテルだったらいい感じなのにと思わずにはいられません。
この女性はとてもいい方だったので、このまま指名を続けようとも考えました。
電卓ところが、HoneyTrap Revolutionのスタッフから提示された延長料金がやや高い。

延長ってこんなに高かったっけと思えるほど、提示された金額は高いものでした。
流石にこの金額で延長を考えるのは難しいと判断して、いい女性がいたのに店を去ることにしました。
少し残念な気分になりました。
2人のフリーを体験したところで終了しました。

ドリンク代も併せて大体8,000円程度だったかなと思います。
HoneyTrap Revolutionは、延長をしなければそれなりに安い店だと思いますが、延長をするとなれば結構高いように感じられますね。

HoneyTrap Revolutionはフリーでもチャンスあり

どこかのホームページを見たという感じでスタッフに話をすると、割引サービスが使えるので良かったと思います。

同時に、フリーで来てくれる女性にはやや当たり外れが多いような感じでもありましたが、楽しめる女性はいるので運に任せてみるといいかもしれませんね。
この店はドリンクの種類がそこまで多くないところと、延長料金が高めに設定される点が気になりました。
もう少し安い金額で提供してくれるならば、もっと通い続けたいなという店でもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする